スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢をプレゼントし続けるケーキ屋さんのお話に感動した件について

雪がつもったよ

長野県伊那市にある「菓匠Shimizu」さんでは、毎年「夢ケーキの日」というイベントがあり、全国の小学生以下の子供に、自分の夢を絵に描いて送ってもらい、その絵を基にケーキを作って、子供たちに無料でプレゼントしているそうです。

参照:http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/2679

ケーキ店のオーナー清水慎一さんが、なぜこのイベントを始めたか。それは、隣町で起きた、子供が親を殺した事件がきっかけだったそうです。

清水さんいわく
なんで事件があったその日の夜にうちのケーキを食べていただけなかったんだろうと。うちのケーキを食べながら語らってもらえば、そんな事件は起きなかったはずなんです。その日の夜、お菓子を囲んで親子が語らう時間を提供できなかったことは、うちの大きな責任なのではないか。本当に偏った考え方かもしれないですが、そう思ったんです

去年は850個も作成したという菓匠Shimizuさん。すごい。本当にすごいと思いました。

詳しくはこの本にも紹介されています。










8つの実話が教えてくれた「最幸の法則」
価格: ¥ 1,400 通常配送無料




スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

はたらこね。

プロフィール

styleplususer

そこらへんの人です。
あ、どもども。

ネコリョーシカさん
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。