スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジムのインストラクターの2ちゃんが面白かった。

台風きてますね。気をつけてください!

ジムでインストラクターしてるけど質問ある?
http://mamesoku.com/archives/3036932.html

で、紹介されていた体重計測と体重コントロールの仕方が、分かりやすかったんでご紹介。


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/16(金) 08:19:46.10ID:dNiIz09P0
よし、じゃあダイエットについてまとめるよ

まずこの二つを実践してみよう

・食事内容を安定させる
・早朝、排尿後の体重を毎日はかる

基本的に「1日の摂取カロリー>1日の消費カロリー」だと当然太るし、
逆だと痩せる

食事内容を安定させて、毎日同条件で体重を量ることによって
前日の食事内容が自分にとって多いのか少ないのかがわかるよ。



62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/16(金) 08:26:16.00ID:dNiIz09P0
>>55を1週間続けてみよう
(この段階では無理に食事を減らす必要はないよ)

体重が増えた
→寝る前からいちばん近い炭水化物と脂質の摂取を
約200kcal分減らしてみよう。その食事内容でまた>>55をしよう

体重を変わらなかった
→体重が増えたときと同じ

体重が500g前後減った
→そのまま>>55をもう1週間続けよう

体重が2kg以上減った
→朝の食事内容を200kcalくらい増やして
>>55をもう1回リピートしよう



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/16(金) 09:24:03.16ID:JfeYLiFB0
食事を安定させるってことについてもうちょい詳しく教えてくれ。
自炊するだけでもめんどいのにカロリーなんてとても計算できん
メニューとかどうやって決めてんの?


>>114
よっぽどの偏食じゃない限り、今まで通りの食生活で問題ないよ
カロリー計算もしなくて大丈夫
その代わり同じ条件で毎日体重を量る

同じ条件ではかったときの体重が
1週間くらいコンスタントに増えていたら、
それは毎日の食事が
運動量に比べて少しだけ多かったということなんだ

だからそれ以降は少し(200kcal程度(だいたい茶碗ごはん1杯分))の
炭水化物や脂質の摂取を減らして、また同様に様子をみる

以下を繰り返して
1週間に500gの減少幅になったらその食事をしばらく続ける
あまりに減りすぎもよくない

だから正確には減らす分のカロリーは計算することになるのかな
そこまで手間ではないと思うし、ごはん1杯約200kcalということを
念頭に置いて「徐々に」減らしてみて




なるほどー勉強になりましたー。ということで実践中です。筋トレが中心のスレですが、色々勉強になることかいてあるので見てみてくださいな。
ジムでインストラクターしてるけど質問ある?
http://mamesoku.com/archives/3036932.html
スポンサーサイト

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

はたらこね。

プロフィール

styleplususer

そこらへんの人です。
あ、どもども。

ネコリョーシカさん
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。